読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syonminp diary in my life

Like :eat a lot, make my body, travel, read books, relax, watch sports, think various opinion, change my mind 日々感じたこと、募った独り言を記していきます。

In London (ON)

カナダのオンタリオにある "London"に降り立ちました。

 

トロント空港から車(バス?、乗り合いタクシーのようなサイズのバスかな…?)で、およそ2時間くらいのところにあります。

 

アメリカの、デトロイトの近くにあるだけあって、車の工場?、ディーラーが、目立っています。

 

トロントとは真逆の雰囲気をイメージしてもらえると良いかもしれません。

人びと(ひとびとって…笑)が、まずゆっくりしています。

前回、カナダに来た時も、クラクションが全くならなかったことに強烈なインパクトがありましたが、カナダに着いてまもないわたしでもわかりました。

全く鳴る気配がないんです。🙉🙉

 

 

 

 

20170331 機内でララランド

 

到着しました。カナダ。
トロントピアソン空港です。
前回行った、バンクーバーの空港も中々大きいけど…、

カナダ第一の都市だけあって、人も多ければ(ごちゃごちゃしている感じとは違います)、到着後の、預けた荷物をとるレーンなんて、8,9,10レーン?くらいありました。


人は多かったけど、たまたま?私の乗っていた飛行機の到着時間のせいか?入国審査は3番目に通過出来ました。ラッキー。


バンクーバーの時は、長蛇の列、列、列で、荷物の心配ばっかりしていた記憶が新しい。(荷物なくなっていないか笑)

 

<A HREF="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGBJM+BRB7W2+42O+C8O76" target="_blank" rel="nofollow">本物の出会いで有名な老舗サイトのラブサーチ[18歳以上]</A>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www11.a8.net/0.gif?a8mat=2TGBJM+BRB7W2+42O+C8O76" alt=""> 


まぁ今回も、3番目とは言え、飛行機が着陸してからずっと不安に駆られていましたが。
いつもなんだかんだ1つのキャリーバッグに収めていて、今回2つは初めてのことだったので、余計に。笑

 

中々こない荷物を、レーンを見守りながら、待ちぼうけていて。。
ようやくきたと思ったら、例のごとく、海外式の、雪崩れ込む荷物の山にうなだれて、とることができない〜〜。


レーンを何回転もさせて、ようやく手元に返ってきました。私のキャリーちゃん。13時間ぶり。(笑)

f:id:syonminp09130502:20170401043740j:image

 

荷物を取って、出口に出て、ロンドンまでのバスを手配してもらうために、バス会社のカウンターまで。

f:id:syonminp09130502:20170401043344j:image


ここで注意してもらいたいのが、バス会社のカウンターまでと、バス乗り場あたりは、確か、お手洗いがありませんでした。


ロンドンまでは約2時間、レーンのところ?あるいは出口を出てすぐ?(浮かれていて、筆者が気がつかなかっただけかも…)お手洗いには一度行っておいた方が無難です。 


外は寒くて、バスの中も次第に冷えてきたので、トイレが近くなってしまいました。
電車も考えましたし、バスを手配してからも電車が良いかな~なんて思ってましたが、人も少なくて、ほぼロンドンのバスターミナルまで直行なので、バスの方が便利かもしれません。

 

ロンドンの天候は、曇りのち小雨?
バスの中は、私が平均年齢を下げていると言っても過言ではありません。笑

 

Coming soon....

20170330 仁川空港の様子

 

こんばんは。夜分に投稿失礼します。

 

言わずと知れた、仁川空港は24時間空港ですね。

出発ゲートもたくさんあって、ボーディングボードにも、ひっきりなしに出発時刻が綴られています。

東アジアの中でも、ハブ(?)空港の1つですね。

 

そんなこんなで筆者は、仁川空港に降り立っています。

 

24時間空港と行っても、お買い物関係は、免税店のみの営業、あとは、「DUKIN DONUTS」、「ロッテリア」ぐらいが、営業しているくらいです。

 

さすがの仁川空港も、深夜になるとガラガラです。

人もほとんどいなくなりました。

 

f:id:syonminp09130502:20170331015155j:imagef:id:syonminp09130502:20170331015155j:image

 

見渡せば、筆者と、お店のスタッフが、

顔を合わす程度くらい。

 

きっともう少ししたら、賑やかになってくれるはず…

というか、筆者が居るゲートから飛行機が飛んでないだけかも?

いや、アナウンスすらない感じです。笑

 

さて、仁川空港から出て、街に繰り出そうとも考えましたが、

前回、長時間トランジットで外に出た際、熱射病にかかってしまい、とんでもなく大変なことになってしまったので、、、(苦笑)

今回は、おとなしく空港にいようと決めたわけなんです。

 

出会いキタワァ━━(n‘∀‘)η━━ !!!!!<A HREF="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGBJM+BRB7W2+42O+C63LU" target="_blank" rel="nofollow">ラブサーチ[18禁]</A>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www10.a8.net/0.gif?a8mat=2TGBJM+BRB7W2+42O+C63LU" alt="">

 

そこで、事前にリサーチして、空港内にあるチムチルバンに行こうと目論みました。

仁川も結構大きくて、場所の特定ができないのと、インフォメーションマップに、なんでだか、チムチルバンの記載がなかったので、インフォメーションのお姉さんに聞いてみることにしました。

 

、、、ん?

な、んと。外に出ないといけない様子。。

色々聞いてみると、トランジットの人はいけない?

高速の韓国語と英語であまり理解ができなかったのだか、

アウトサイド、ノー

と、連呼された気が。

 

軽くパニック。笑

頼みのチムチルバンが。ガッツリ行く気だったので。

 

諦めが悪く、綺麗なお手洗い場を選んで笑、クレンジングして。洗顔して、念入りにスキンケアをしてみた。

 

f:id:syonminp09130502:20170331015808p:image

 f:id:syonminp09130502:20170331015816p:image

本当に行きたかったから、本当にショック。

 

皆さんも、仁川空港で、トランジットがある際には、くれぐれも慎重に、そしてチムチルバンは、屋外なので、気をつけてくださいね^_^

 

ちなみに、空港内のホテルに泊まろうとしましたが、これも一泊(わたしの場合は数時間)、日本円で20,000円オーバーでした。

 

悩んだ結果、ソファーで荷物の整理をして、

機内でガッツリ寝るぞ作戦にすることとしました。

機内でララランド見たかったけど..........

 

syonminp

 

 

 

20170329 -3 プライド

20190329 -3

 

春の選抜高校野球もいよいよベスト4です。


履正社(大阪)
報徳学園(兵庫)
秀岳館(熊本)
大阪桐蔭(大阪)

 

履正社は3年ぶり、
報徳は約30年に渡って監督を務めていた方が引退。
秀岳館は4校中、唯一の九州。
桐蔭も、甲子園の常連校であってプライドがある。

今年の春の甲子園は、東日本はおやすみ。

 

関西勢と、九州。

実質、秀岳館は、大阪からの下宿生がほとんらしいが・・

 

 

明日30日、各校それぞれ準備してきたことを、ぶつける。

今までは、(中日)なかびがあったが。これからはそうじゃない。

連日の戦いですね。


気力と根性と、今まで積み上げてきたものを
出していかなければならない。

死闘になりそう。。!

 

各校の各選手、生徒、家族・・・
みんなそれぞれ思いがある。

 

筆者も、これから準備してきたものを
出していかなくてはならない。

病気が完治した今改めて前に進まなくてはならない。

 

一回りも二回りも、人間力を高めていきたい・・・!
これまで、遅咲きだと言い聞かせてやってこれたこともあった。

 

まずはお腹一杯ご飯を食べよう。(笑)

<a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/15a8ee54.fbeaf49c.15a8ee55.ea6bc425/?pc=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2F1129saisonb%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2F1129saisonb%2F&scid=af_shop_img&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJwaWN0IiwiY29sIjowLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiNjk0MzYyIn0%3D" target="_blank" style="word-wrap:break-word;"  ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hlb/15a8ee54.fbeaf49c.15a8ee55.ea6bc425/?sid=1&shop=1129saisonb&size=1&kind=1&me_id=1261085&me_adv_id=694362&t=pict" border="0" style="margin:2px" alt="" title=""></a>

 

syonminp

 

20170329 病気と闘う。

20170329 -2


約3年前に、病気を患いました。

毎年の何気ない検診で、”再検査が必要”との通知を手にしたときは、

頭がまっ白になり・・・何も考えられませんでした。

 

まさか私が、と。

 

まだはっきりした結果が分からないだけあって、いいことも

いことも、頭の中でぐるぐる・・・

不安でいっぱいでした。

 

すぐに検査をお願いして。

 

 

結果は、レベル3でした。

 

転移する可能性も否めないとのことで。

どうして先生は、こんなに簡単に言ってしまえるんだろう、と、

を疑ってしまいたいほど、

やるせない気持ちでした。

 

(リクエストをいただければ、治療、入院、そして私の

病状のことも、おいおい書かせていただきますね。)


今はほぼ完治しているが、3か月に1度の通院はかかせない状況です。


当時は、激しい運動は当然のことNG。
湯船にもつかってはいけなかったんです。
幸いなことに、食事制限はなかったので、

好きなものを積極的に食べられることが、

唯一ホッとしていた時間です。

 

気持ちを強く持つのに、ある本を読んで

自分をたたえています。

 

そんなこともあって、自由に仕事がしたいと思うようになりました。

<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3340690&pid=884592418"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3340690&pid=884592418" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3340690&pid=884592418" border="0"></a></noscript>

好きな時間に、としか当時の私には考えられませんでした。


もともと、じっとしていられる性格ではないのですが(笑)、
手探りだけど、、、「自分で(自分の責任で)自由に時間を使いたい」
という思いが強いです。

 

syonminp

20170329

 

20170329

 

こんにちは。

あと2日で3月も終わりですね。


今月は、いろいろな感情が交差した「月」。

 

待ちに待った待ち人と会えた喜びもあった。

「待ち人」とようやく会えた。すごく大事な時間だったし、自分が素直になれた時間でした。


反面、別れもあった。望んでいないことも、受け入れないといけなかった。

 

旅立ち。

生活がガラリと変わった。

今までの忙しい自分を忘れかけていた時間もあったかな。

 

中でも、大切な友人が苦しんでいる時間も多々あった。
普段、何が何でも我慢強い子が泣いてるのを見てしまった。

正直固まった。。
その時そのときで、自分にできる最善のことをしてきたつもりだが、、

どうしても、考えて、考えてしまう。

一緒に乗り越えたいし、今も何かできることがあると思っている。

 

私も、私の大切な人も、頭で疑いを考えるのはよくない。
その瞬間からマイナスの引き寄せが来る。。

じゃあ、どうすれば…

 

そこで出会ったのがこの「ブログ」です。
自分を見直す意味もあるし、
以前から気になっていたネット上での自分日記。

google+  https://plus.google.com/u/0/106098719465648224529  もしています。同じ内容で、同じユーザー名です。)

 

人に見られる意識も働かせたいんです。

ときどき、主語を隠して発信することもあるかもしれませんが。

 

何か同じ悩みを持っている人、のために、悩んでいる人のために、なにか一つでもできれば、と思っています。

 

これから楽しんで書いていきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

^_^
syonminp